oosakazamuraiのブログ(^^)

oosakazamuraiのブログ

東京で育ち大阪で生活し東京に舞い戻ってきた中途半端な管理人が、インターネット関連、クレジットや電子マネーについての独り言をブログに掲載しています。

新会社でも作れる法人ETCカード

f:id:oosakazamurai:20171116131635j:plain

ETCカードを個人で持っている方は多いと思います。

普通であれば、クレジット会社のオプションとして500円/枚程度で作ってくれます。

 

毎日車両を使う会社では、会社専用のETCカードにすると便利です。

 

法人用ETCカード

1.クレジット会社発行のETCカード

法人用ETCカードには、法人用クレジットカードを作る必要があり、そのカードの審査が通らない限り、ETCカードが発行されません。

 

2.NEXCO(東・中・西日本高速道路会社)が発行するETCコーポレートカード

クレジットカード無しでETCカードのみを、NEXCO(東・中・西日本高速道路会社)から発行出来ます。

支払いは銀行引き落としや振込みになり、クレジットカードを持てなくても、ETCカードの発行ができるのです。

基本的に大口利用者向けの車両限定ETCカードと言われていますが、もちろん個人事業主での契約も可能です。

但し、現金または銀行保証で支払保証が必要となり、その金額が結構高いのが難点です。

 

3.協同組合を通して、法人用ETCカードを発行

協同組合とは、個人あるいは事業者などが共通する目的のために自主的に集まり、その事業の利用を中心としながら、営利を目的としない組織の事です。

その協同組合が、ETCの申し込みから発行までを行っています。

協同組合費と共に、走行金額というものが徴収される場合もあります。

 

高速情報協同組合の場合

平成5年3月に設立された北九州本社の高速情報協同組合では、クレジット機能が無い法人ETCカード発行を行っています。

 

高速情報協同組合がETCマイレージサービスを組合員の代わりに登録し、その管理を行いますので面倒な手続き等は不要です。
マイレージポイント全額還元《高速道路(株)の規程》及び立替保証、請求書作成、マイレージ登録など全て当組合が手続き致しますので、毎月の走行金額の8%を手数料としていただきます。➡それでもお得!

たとえば、

〇大口・多頻度割引があります。

マイレージサービスが使えます。

1台の車載器でカードを複数作成可能

 

新会社でも個人事業者でも必要なETCカード枚数が作れます!

※必要経費は

出資金(脱退時返金) 10,000円/1社

カード発行手数料 540円(税込)/1枚

取扱手数料 540円(税込)/1枚(年1回)

※添付書類
【1】 ●法人の場合…商業登記簿謄本(写し可)
     ●個人事業者の場合…所得税確定申告書(写し可)
【2】 車検証(写し)

【3】 ETC車載器セットアップ証明書(写し)

 

お申込みは、こちらのHPからお願いします。

 今まで会社名義でETCカード発行できなかった会社様には是非ご検討いただきますようお願いします。

WeChat Payスタートキャンペーン

f:id:oosakazamurai:20171115123816j:plain

コイニー株式会社は、自社が提供するスマートフォン決済サービス「Coiney」において、WeChat Payスタートキャンペーンを実施中!

期間中、WeChat Payでの決済手数料をキャッシュバック!

ということで、スマホ決済大手のWeChat Payの普及に動いているようです。

 

来年春頃最大手のアリペイが日本に上陸するとの記事もあり、スマホ決済間の競争がますます熾烈になっていくものと予想されます。

 

国内でのスマホ決済普及のためのポイントは、決済端末が安く決済手数料が低いこと、入金期間が速いことなどがあげられます。

・・・payと呼ばれる各社サービスでは店舗審査があり、クレジットカード会社をバックに与信管理をしているので、どうしてもクレジット決済同様の手数料をとることになっています。

 

ネット上のオンライン決済では、月10万円まで無料、超過分は3.9%+30円/件というサービスをSPIKEが実施しています。

spike.cc

 

このように少額な決済金額であれば、決済手数料無料となるサービスがスマホ決済の分野で登場すると、裾野が広がっていくのでは無いでしょうか?

 

仮に来年、アリババが決済手数料無料サービスを始めてしまったら国内の店舗の方々は飛びついていくのかどうか?注目していきましょう。

 

ただ、利用者側でもスマホにアプリをダウンロードすることが必要な為、ある程度高齢の方々に使いこなしてもらえるか?も少し心配です。

 

2001年Edyスタートから歴史のある「電子マネー」は昨年5兆円市場となってきていますが、店舗側にも端末コストが少ないスマホ決済が普及すると1年以内にその金額を超えてしまう爆発力があるように思えます。

 

世界で最も現金払いが好きな日本で、このようなスマホ決済隆盛となる時代は訪れてくるのでしょうか???

 

 

スポンサーサイト

スマホの維持費を最も少なくするのはTONEモバイル!

 

フレッツ光と契約するとプロバイダーの契約もついてきます。プロバイダーはどうして必要なのでしょうか?

 

プロバイダー

インターネットへの接続には、「プロバイダー」と呼ばれるISP事業者との契約が必要となるのは何故なのでしょうか?

internet.png

物理的に光ファイバー網がご自宅に繋がっても、ソフトウェアとしてインターネットサービスプロバイダ―と言う事業者のサーバーを経由しないとインターネットが利用出来ないからです。

ということで、インターネットを利用するには、「プロバイダー」は必ず必要な契約となります。

 

plovider.jpg

 

フレッツ光の場合

たとえば、最も一般的なNTT東日本フレッツ光では、このようなプロバイダー会社(接続事業者)とのセット料金が紹介されています。

nttprovider.png

月々500円から1200円まで色々なプロバーダーからのプランがありますが、どこがいいなどの評価はわからないので、口コミなどで確認するしかありません。

 

フレッツ光以外のネットワーク

ケーブルTV大手のjcomなどはプロバイダー料金込みのセット価格を打ち出ししているのでお得感を感じることができます。

携帯3社についても、インターネットへ繋がるモバイルネットワークを使う為にdocomoならば「SPモード」300円/月、softbankでは「web使用料」として300円/月課金されます。

 

プロバイダー込みのオススメは?

月々のインターネット接続料金を見直しする場合、ドコモ光などへ契約先を変える場合でもプロバイダーを変更することがあります。

そもそもプロバイダー料金1,000円/月前後を意識しないものに、ホームルーターという選択肢があります。

main_img01.jpg

「工事不要」で「プロバイダー料金込み」で手軽にwifi接続(最大40台)出来ます。

「本体代金」も実質無料なWiMAX2+ HOME L01なら最大440Mbpsの高速通信でauの4GLTE 800MHzプラチナバンドに対応しています。

 

 ➡こちらのサイトで「wimax2+」を選択し「端末の選択はコチラ」よりホームルーターを選ぶことができます。

 

まとめ

auスマホを使われている方は割引もありますので、じっくりと検討してみたらいかがでしょうか?

Softbankユーザーでしたらこちらもご検討ください。

 

和製スマホ決済の origami pay

中国で猛威をふるうアリペイとウィーチャットペイですが、日本でもorigami payというサービスが急成長しています。

f:id:oosakazamurai:20171114194111j:plain

スマートフォン決済アプリ「Origami Pay」を展開するOrigamiは、あらかじめ印刷して店頭などに掲示した2次元コードQRコード)を読み取って決済する「ステッカーQRコード決済」を10月末から開始する。より手軽で低コストにスマートフォン決済を導入できる新方式で、中小規模の事業者の加盟を促す。

 ステッカーに印刷された2次元コードを購入者がスマートフォンで読み込み、決済を行う仕組み。従来はiPad上で2次元コードを生成していたが、機材購入コストなどで導入に踏み切れないという声もあったという。新方式のステッカーは何度でも決済に使うことができ、手軽に店頭スマホ決済を提供できるとしている。

2017年10月04日 ITmedia Newsより引用 

 ビジネスモデルはほぼ同じようです。

ただ、中国のスマホ決済は手数料はかからないようなのですが、国内のスマホ決済各社手数料がかかってしまい、origami payでもクレジットと紐づくので決済手数料 3.25%がかかってしまいます。

f:id:oosakazamurai:20171114194716p:plain

全国の多業種・多業態の様々な加盟店、約20,000店舗(※)に拡大中。

これから先、中国の本場アプリとの闘いはどうなっていくのでしょうか?

 

スポンサーサイト

 

Airペイもほぼ同じしくみでご利用頂けます!

インターネットで閲覧するコンテンツの中に『定額制の動画配信サービス』があります。主たるサービスは・・・

 

定額制の動画配信サービス

NHK以外の民放TV5チャンネルを無料で見れるようになって60年以上が経過しています。

俗に言う地上波は、2011年にデジタル放送へ移行していますが、一部スマホで地デジを見れるなどインターネット経由で閲覧する動画配信サービスが広がりを見せています。

eyecatch_160701_02_m-1310x874.png

インターネット接続サービスで、一番データ容量がある動画なので「無制限」契約をされてから閲覧することをオススメします。

では、月額料金の高いものから説明させてもらいます。

U-NEXT

video.unext.jpspecial_01.png

国内の動画配信サービスではかなり古参の存在です。

月額料金は1990円と他サービスに比べて少々高めですが、映像コンテンツ数で12万以上(dTVに匹敵)を取り揃えるほか、料金内で70誌ほどの雑誌が読み放題となっています。

MVNOサービスも同時に行っています。

 

 

人気映画、ドラマ、アニメが見放題 ! | Hulu(フールー)

www.happyon.jp

国内では動画配信サービスの先駆け。

月額933円(税別)で見放題。

米国発のサービスだけに、とりわけ海外ドラマのコンテンツ数は最上位クラスの品揃えとなっています。国内会員数は150万を超えています。

hulu1_o.jpg

 Netflix(ネットフリックス)

www.netflix.com

 

米国のストリーミング配信会社で10万種類、延べ4200万枚のDVDを保有し、レンタル向けに1,600万人の顧客を得ている。

世界で7000万近いユーザー数(国内会員数は非公開)を誇る動画配信サービス。 2015年9月に国内で提供スタート。

料金プランは月額650円のベーシック(SD・1ストリーミング)、月額950円のスタンダード(HD・2ストリーミング)、月額1450円のプレミアム(4K・4ストリーミング)。

netflix-tools-670x335.jpg

 

dTV(ディーティービー)

pc.video.dmkt-sp.jp

 

月額500円でいつでも視聴可能。

人気の映像配信サービスはdTV/お試し無料。

初回31日間無料 · ドコモ以外もOK 。 500万を超える会員数は国内最大と謳っています。

dTV1.jpg

 

Amazon Prime Videoアマゾンプライムビデオ)

Amazon CAPTCHA

 

Amazonプライム会員(月額400円、年会費3900円)なら追加料金なしで利用できます。 動画見放題サービスだけでなく、音楽聴き放題サービスである「Prime Music」や、Amazonの買い物で当日お急ぎ便やお届け日時指定便などもすべて月325円(年会費を12カ月で割った額)で使える、大変リーズナブルなものです。

 

20150902010002.jpg

 

まとめ

価格もまちまちでコンテンツ内容も色々ありますので、自分に合ったサービスを検討してみてください。

無料のものですとこんなアプリがあります。

tver.jp

abema.tv

 

gyao.yahoo.co.jp

 

スポンサーサイト

 

工事不要で使い放題!今ならキャッシュバックキャンペーン中!

外出先でも手軽にインターネットしたいですね。都会で利用する公衆無線LANスポットを調べてみました。

 

自宅でインターネット契約をしている人で、機種変したスマホwifi接続すれば月々の支払しないで使えることはご存じでしょうか?

(090や080のモバイル通信は出来ません)

zenfone2-laser_main.png

(写真はASUSのZenfon2Laser)

iPhone5,5s,6,6sなどの機種は中古ショップで高く買い取ってくれるので新機種にした時に売却することをオススメしますが、Androidスマホは売れても二束三文!

 

では、外出した時に古い(SIMカード無し)スマホをインターネットに接続させるにはどういった方法があるのでしょうか?

 

公衆無線LANf:id:oosakazamurai:20171201105049g:plain

2000年頃より有料会員サービスとして空港や駅、ファーストフード店などでインターネット接続できる公衆無線LANサービスがありました。

docom,au,softbankなどのキャリア系のwifiスポットは全国に何十万か所と設置されていますが、契約者しか利用できないサービスです。

ソフトバンクが提供するBBモバイルポイントは、ソフトバンクユーザー以外も、OCNやso-net等、対応しているインターネットプロバイダーに契約している方も利用できます。

スポット数は全国5,200箇所とキャリアWi-fiに比べると数も少なく速度もあまり早くないようです。

 

wi2.png

 

362円/月(税別)と安価で高速なWi2 300は、次世代無線LAN規格の「11ac」を含む、全国最大規模のエリアを誇る公衆無線LANサービスです。

 

他にも、最近wifiスマホ充電が出来る

Wi-Fi接続サービス|エコネクト|econnect

の勢いがあり69,000か所で接続できるそうです。

単独サービスは362円/月(税別)ですが、TONEモバイルのオプションと組合せで500円/月(税別)で提供されています。

 

スターバックスなどで、トーンモバイルのエコネクトは勝手にwifi接続されるようです。

便利ですね!

無料のwifiスポット 最近は、JR東日本東京メトロなどでも無料wifiスポットが使えるようになってきました。

訪日観光客向けのフリーwifiスポットも出来ました。

images.jpg

コーヒーショップやファーストフード店で使える無料wifiや自治体が提供するものなど徐々にではありますが、無料のwifiスポットは増えてきています。

 

おススメのアプリ

 

店舗数では全国に何万店舗展開するコンビニエンスストアwifiスポットが無料で利用出来ます。

但し、ローソンはローソン用にメールアドレスとパスワード設定が必要で、セブンイレブンファミリーマートも設定する煩わしさがあります。

 

images (1).jpg

そんな面倒な設定をクリアしてくれるアプリが「タウンwifi」です。

セブンイレブン以外は、勝手にwifi接続される便利なアプリです。

今、使っているスマホにも、使わなくなったスマホにもこのアプリさえ入れておけばかなりの確率でwifi接続が出来るようになります。

 

スポンサーサイト

 

スマホの電話料金をかけ放題にするとお得になりますが、IP電話の【TONE】にするともっと安く運用出来ます!

 

昔のメタル回線で電話する時代から、NTT東/西が提供するフレッツ光インターネット回線で電話網が出来ているのはご存じでしょうか?

flets-shikumi.jpg

 

光電話

最初にNTTが構築した光ファイバー網でBフレッツと呼ばれるサービスは、すでに東日本では無くなり西日本でも2017年11月30日をもって終了します。

1Gbpsベストエフォートが出る最新式のフレッツ光には、ホームゲートウェイという終端装置に光電話ルーターを組み込んだ機器を使います。

ONU兼光電話ルーターとも言います)

hikaridenwaruter.png

これに電話機を接続することで、インターネット回線で繋がる光電話の出来上がりです。

 

光電話の特徴

では、従来のISDN電話やメタル回線の電話と何が変わったのでしょうか?

(1)基本料金が安くなりました。 一般家庭用では500円/月、オフィスAでも1,500円/月です。 従来の電話加入権を払う必要もありません。

(2)通話料も安い 全国どこでも8円/3分が基本です。 ISDNは距離によって差があり、市内通話3分で8,5円より若干安くなりました。 同一県内20kmまでは90秒20円、60kmまでは60秒30円、それ以上は45秒40円なので遠くにかけるほど光電話がお得です。

(3)通話品質が問題? 従来のBフレッツ網で050で始まるIP電話を使われた方は、とらうまがあるかもしれません。音声がこもってしまったり雑音が入ったりして評判があまりよろしくありませんでした。050番号から050番号へは無料で通信が出来るのですが・・・ 現在はNGNと呼ばれる1Gbpsの安定した通信網で光電話網が構築され改良されているので、ISDN電話とほとんど変わらない品質になっています。

(4)唯一のデメリット アナログ回線時代の黒電話は停電でも電話をすることが出来ました。 光電話は必ず電気が必要となるホームゲートウェイに繋いでいますので、停電になると電話が出来ません。 ISDN時代でもターミナルアダプタなどが電話と繋がれていると電話が出来ません。

 

スマホでもIP電話の時代

あまり知られていないのですが、スマホで使われているIP電話にLINE電話などがあります。

line-denwa4.png

050などの電話番号がないのですが、IP電話同様にインターネット回線(パケット回線)を利用する為に無料で電話が繋がります。

他にもNTTコミュニケ―ションから380円/月で使える050plusアプリなどがあります。

20120307_050_2.jpg

050番号同士でしたら無料ですが、090番号や固定電話にかける時に通話料が発生します。 他にもスマートトークなど月額無料のアプリもあります。

 

TSUTAYAのTONEはIP電話メインで低価格へ

20140430_tone01-thumb-480xauto-5322.png

ここまでの話で、050番号同士は無料で通話できるIP電話のしくみはご理解いただいたと思います。

でも、050plusなどのIP電話アプリはあまり利用されていないのです。

その理由は色々あると思いますが、NTTの光電話ほど通話品質が改善されていないからではないでしょうか?

そんな中、050番号同士無料をメインに1,000円/月の価格を打ち出したのがTSUTAYAのTONEモバイルです。

同社のAndroid端末m17は、ワンセグやおさいふケータイがついたミドルレンジのスマホを34,800円(税抜)で販売しています。

spec_tone_m17_img.png

高価なiPhone8などと比較すると劣る面もあるかもしれませんが、お子様やシニア世代をターゲットにかゆい所を考えたサービス展開をしています。

 

オンリーワンサービス

まず、子どもにTONEスマホを持たせるとどこにいるのかGPSで位置情報がわかります。

子供が使うアプリを制限したり、SNSは夕方までという設定も可能。 勝手にアプリを増やせないようパスコードロック出来ます。 歩きスマホには警告を出して注意します。

1回ノックして「元気?」 2回は「電話していい?」などの家族のメッセージを決めたり。

5回続けてノックしたら、緊急連絡モードになります。

パズルのようなホーム画面に、子供の成長に合わせてアプリを増やしていけます。

シニアの方へも月々1,000円で無料の電話サポート、お客様のスマホを遠隔操作するサポートまで、充実したアフターケアサービスを行っています。

※今までの090や080で始まる携帯番号も使いたい場合は、月額料金953円プラスすることで通話料18円/30秒で使うことも出来ます。

 

まとめ

Docomo,au,softbank以外に700社と言われる格安SIMスマホを販売するMVNOと呼ばれる会社が出現しています。

2016年度末810万台その格安SIMを使っている方がいるそうですが、まだ全体の5%程度です。

安さだけではなく、お子様やシニアの方々に使い易いようなサービスを展開しているTONEモバイルは異色のMVNO会社です。

TSUTAYA店頭で販売されていることや初心者向け教室も行いわからない方々へのサポートにも力を入れています。

一度、ホームページを覗いて詳しく調べてみませんか?

 

今なら6か月無料キャンペーンしています!(1月31日まで)

 

ビジネス用途ならばナイセンクラウドも!