oosakazamuraiのブログ(^^)

oosakazamuraiのブログ

東京で育ち大阪で生活し東京に舞い戻ってきた中途半端な管理人が、インターネット関連、クレジットや電子マネーについての独り言をブログに掲載しています。

2年半ぶり

長い間お休みしていましたが、ちょっとジャンルを変え、再開していきたいと思います。

poshikaku.comのHPは、おかげさまで丸3年経過し、ある程度の成果があったと思われます。タブレットPOSレジを総合的に比較する【poshikaku.com】

直近のPVは、15,000/月を超え1年間で20万PVくらいの閲覧がありました。

飲食店オーナー様などご活用願います。

ある程度、書き尽くしてしまったので、これからは、備忘録的にポイントとICカードの歴史にコメントしていきたいと思います。

第1回目は、iPhone7で採用されたsuicaです。

(suica自動改札機に採用)

都心部に住んでいる方々は、通勤・通学にICカードを普通に使っていると思いますが、30年前はモギリという入挟する人が切符を切っていました。suicaの歴史を参照下さい。

開発開始は1987年! Suica誕生までの長い歴史を振り返る | ダ・ヴィンチニュース

あまり知られていませんが、ICカードで入出場出来る自動改札機は、関西が先行し昭和39年近鉄技術研究所が開発し、昭和42年阪急電鉄が実用化しています。関東では、昭和48年JR武蔵野線で試験的に改札機設置されていましたが、関西各地でICカード対応自動改札機が登場してから平成3年頃に本格的に普及しています。

(suica電子マネーに続く)