oosakazamuraiのブログ(^^)

oosakazamuraiのブログ

東京で育ち大阪で生活し東京に舞い戻ってきた中途半端な管理人が、インターネット関連、クレジットや電子マネーについての独り言をブログに掲載しています。

和製スマホ決済の origami pay

中国で猛威をふるうアリペイとウィーチャットペイですが、日本でもorigami payというサービスが急成長しています。

f:id:oosakazamurai:20171114194111j:plain

スマートフォン決済アプリ「Origami Pay」を展開するOrigamiは、あらかじめ印刷して店頭などに掲示した2次元コードQRコード)を読み取って決済する「ステッカーQRコード決済」を10月末から開始する。より手軽で低コストにスマートフォン決済を導入できる新方式で、中小規模の事業者の加盟を促す。

 ステッカーに印刷された2次元コードを購入者がスマートフォンで読み込み、決済を行う仕組み。従来はiPad上で2次元コードを生成していたが、機材購入コストなどで導入に踏み切れないという声もあったという。新方式のステッカーは何度でも決済に使うことができ、手軽に店頭スマホ決済を提供できるとしている。

2017年10月04日 ITmedia Newsより引用 

 ビジネスモデルはほぼ同じようです。

ただ、中国のスマホ決済は手数料はかからないようなのですが、国内のスマホ決済各社手数料がかかってしまい、origami payでもクレジットと紐づくので決済手数料 3.25%がかかってしまいます。

f:id:oosakazamurai:20171114194716p:plain

全国の多業種・多業態の様々な加盟店、約20,000店舗(※)に拡大中。

これから先、中国の本場アプリとの闘いはどうなっていくのでしょうか?

 

スポンサーサイト

 

Airペイもほぼ同じしくみでご利用頂けます!