oosakazamuraiのブログ(^^)

oosakazamuraiのブログ

東京で育ち大阪で生活し東京に舞い戻ってきた中途半端な管理人が、インターネット関連、クレジットや電子マネーについての独り言をブログに掲載しています。

インターネットで閲覧するコンテンツの中に『定額制の動画配信サービス』があります。主たるサービスは・・・

 

定額制の動画配信サービス

NHK以外の民放TV5チャンネルを無料で見れるようになって60年以上が経過しています。

俗に言う地上波は、2011年にデジタル放送へ移行していますが、一部スマホで地デジを見れるなどインターネット経由で閲覧する動画配信サービスが広がりを見せています。

eyecatch_160701_02_m-1310x874.png

インターネット接続サービスで、一番データ容量がある動画なので「無制限」契約をされてから閲覧することをオススメします。

では、月額料金の高いものから説明させてもらいます。

U-NEXT

video.unext.jpspecial_01.png

国内の動画配信サービスではかなり古参の存在です。

月額料金は1990円と他サービスに比べて少々高めですが、映像コンテンツ数で12万以上(dTVに匹敵)を取り揃えるほか、料金内で70誌ほどの雑誌が読み放題となっています。

MVNOサービスも同時に行っています。

 

 

人気映画、ドラマ、アニメが見放題 ! | Hulu(フールー)

www.happyon.jp

国内では動画配信サービスの先駆け。

月額933円(税別)で見放題。

米国発のサービスだけに、とりわけ海外ドラマのコンテンツ数は最上位クラスの品揃えとなっています。国内会員数は150万を超えています。

hulu1_o.jpg

 Netflix(ネットフリックス)

www.netflix.com

 

米国のストリーミング配信会社で10万種類、延べ4200万枚のDVDを保有し、レンタル向けに1,600万人の顧客を得ている。

世界で7000万近いユーザー数(国内会員数は非公開)を誇る動画配信サービス。 2015年9月に国内で提供スタート。

料金プランは月額650円のベーシック(SD・1ストリーミング)、月額950円のスタンダード(HD・2ストリーミング)、月額1450円のプレミアム(4K・4ストリーミング)。

netflix-tools-670x335.jpg

 

dTV(ディーティービー)

pc.video.dmkt-sp.jp

 

月額500円でいつでも視聴可能。

人気の映像配信サービスはdTV/お試し無料。

初回31日間無料 · ドコモ以外もOK 。 500万を超える会員数は国内最大と謳っています。

dTV1.jpg

 

Amazon Prime Videoアマゾンプライムビデオ)

Amazon CAPTCHA

 

Amazonプライム会員(月額400円、年会費3900円)なら追加料金なしで利用できます。 動画見放題サービスだけでなく、音楽聴き放題サービスである「Prime Music」や、Amazonの買い物で当日お急ぎ便やお届け日時指定便などもすべて月325円(年会費を12カ月で割った額)で使える、大変リーズナブルなものです。

 

20150902010002.jpg

 

まとめ

価格もまちまちでコンテンツ内容も色々ありますので、自分に合ったサービスを検討してみてください。

無料のものですとこんなアプリがあります。

tver.jp

abema.tv

 

gyao.yahoo.co.jp

 

スポンサーサイト

 

工事不要で使い放題!今ならキャッシュバックキャンペーン中!